HOME > コラム > SEO対策 > Google Dance Tokyo 2018と4月16日のGoogleコアアルゴリズム更新

Google Dance Tokyo 2018と4月16日のGoogleコアアルゴリズム更新

コラム

去る4月3日(火)に、Google東京オフィスにて行われたGoogle Dance Tokyo 2018に参加してきました。
とても楽しいイベントでした。
色んな方の話を聞いて、それらの方々とコミュニケーションを取ることが大きな目的なイベントでした。
平素、なかなか携わることのない方とお話ができて新鮮な会だったと思います。
しかし、3月と4月は何かと忙しい感じがしています。
4月16日(月)には、3月に続いてGoogleのコアアルゴリズムが更新された旨が、Googleの公式Twitterアカウントでツイートされました。
「ちょっとは役に立ったかな?」や「ちょっと面白いな(笑)」みたいなことを感じられましたら、シェアして頂けますと幸いです。

SEO対策に投稿したコラム記事

Google Dance Tokyo 2018と4月16日のGoogleコアアルゴリズム更新

Google Dance Tokyo 2018
感想

去る4月3日(火)にGoogle東京オフィスでGoogle Dance Tokyo 2018というイベントがあり、そこに参加してきました。
以下の記事で案内が出ています。

また、ウェブマスター向け公式ブログで、Google Dance Tokyo 2018の開催後の記事がアップされました。

今回のGoogle Dance Tokyo 2018に参加させていただいて良かったことは、

  • Googleの思想や理念を間近で感じることが出来たこと
  • 集まられた方々はGoogleのコアなファンで、そんなコアファンの想いに触れることが出来たこと
  • SEO界隈で著名な辻さんが物凄く面白い方ということが(個人的に)判明したこと

だったように感じています。

これまではネット上にある文字でしか触れることが出来なかったGoogleの思想や理念などの情報に生身で触れた・・・言い方が正しいかどうかは分かりませんが、兎角、文字だけではない何かに触れることが出来ました。
そして、それらに共感したGoogleのコアなファンも多かったように思いました。

言っちゃいけないことも多いようだったので多くは語れませんが、こういうイベントに定期的に参加してたら、より一層Googleのことが好きになること間違いない感じがするイベントでした。

物凄く個人的なことですが、今回のイベントで辻さんと初対面しました。
写真やらは撮らなかったのですが、名刺をいただいて帰ってきました。

途中、色んな方々が登壇してトークする時間があったんですが、その中で辻さんも話をされていました。
これまでtwitterなどでお見かけするくらいだったのでどんな人かあまり想像出来なかったんですが、実に面白い方だなぁという印象を持ちました。

何というか、辻さんのtwitterを見てると時折”辻ファン”がいることを感じることがあったんですが、なんか納得したというか、そんな感じでした。w

ウェブマスターオフィスアワー4月3日

Google Dance Tokyo 2018の中で、「ウェブマスターオフィスアワー4月3日」というコーナーがありました。
その動画がありますので、以下からご覧ください。

このカメラの裏側に我々は座って話を聞いていたという感じでした。
この動画の中にある質問は、事前に我々から提出していた内容ですが、ぼくの書いた質問が二つそのまま取り上げていただいていました。
ありがとんございます!

そんなウェブマスターオフィスアワーは、YouTubeに定期的にアップされています。
過去の動画もたくさんあるので、Googleの情報に触れたい方は是非見てみてください。

4月16日(月)、Googleコアアルゴリズム更新
ツイートされた内容

去る4月16日(月)に、Googleのコアアルゴリズムが更新された旨が、公式Twitterアカウントでツイートされていました。

詳細については全く触れられてないのでアレですが、ここのところの検索順位の大きな変動はこのアルゴリズム更新で間違いない感じがしています。

取るべき対策

ここのところ、充実しないコンテンツページがあると検索順位に大きな影響があるように見受けています。
例えば、400ページあっても、コンテンツが充実しているページが50ページくらいしかないと、検索順位に影響するというか、そんな感じがします。
それならば、100ページあって、コンテンツが充実しているページが80ページになるような努力が必要かなと思われます。

知名度が低いとユーザーが集まりにくいので、コンテンツの質の良し悪しを推し量るのは難しいですが、まずはページ内のテキストの量ありきでコンテンツを増やし、その後調整を入れていく流れが取りやすい対策かなと感じています。

他、最近であればAMPのようなテクノロジーもできる限り取り入れた方が、全体的な流れとしては検索順位にプラスになりやすい印象があります。
AMPを取り入れたからと言って検索順位が上がるわけではありませんが、検索順位が上がっていたり検索エンジンから集客することが出来ているサイトの多くはそれらテクノロジーを導入していることが多いという感じです。

テクノロジーの導入にはどうしてもコスト的なお話にもなりやすいことと、費用対効果が見えにくいので、テクノロジーの導入に踏み切れない場合はコンテンツに力を入れることが間違いない感じがしています。

まとめ

そんなこんなで小忙しい3月と4月でした。

そういえば、スマホでのGoogle検索の検索結果画面も変わりましたね。
ページングがなくなって無限スクロール形式になってました。
なんか、違和感バリバリだったのと、10ページ分くらいスクロールして、1位に戻るのが若干面倒と言いますか、そういう感じがしました。

最近、”サイト内でユーザーがどうやって行動を完結するか?”ということをテーマに色々取り組んでいます。
ユーザーの行動のゴールが見えないサイトも色々厳しい印象が強いんですよね。

ですので、そういう取り組みを案件に活かしていきたいと強く思う最近です。

執筆 : 清水 隼斗

Google Dance Tokyo 2018と4月16日のGoogleコアアルゴリズム更新の通常ページ

他のカテゴリ記事は下記からお選び下さい。
SEO対策に関する記事を投稿するカテゴリです。とにかく、SEO対策のことのみを記事にしようと思います。弊社の本業です(笑)
インターネットやWEBに関する総合情報に関する記事を投稿するカテゴリです。技術的なことでも出来るだけ分かりやすくしていこうと思います。
社内での出来事やランチのことなど、小さなことから大きなことまでを投稿するカテゴリです。少人数なのでネタは限られてますが面白可笑しくいきます!
その他、上記に当てはまらないことは全てこのカテゴリに投稿します。弊社の歴史・・・というわけではありませんが、後になって懐かしむことが出来る記事を投稿します。