HOME > コラム > SEO対策 > ちょっと変わった検索キーワードと検索結果

ちょっと変わった検索キーワードと検索結果

コラム

数日前に初めて発見したんですが、「hayax」と検索した時の検索結果が凄い状態になってました。
今回はそんなツマラナイ・・・と言うか、知って得も損もない情報の共有です。
推測ですが、「hayax」はSEMラボラトリーの共起語になっているということでしょうか?(笑)
「ちょっとは役に立ったかな?」や「ちょっと面白いな(笑)」みたいなことを感じられましたら、シェアして頂けますと幸いです。

SEO対策に投稿したコラム記事

ちょっと変わった検索キーワードと検索結果

Googleで「hayax」と検索した時の検索結果
「hayax」と検索したら・・・

アイキャッチの画像をご覧ください。
「hayax」と検索した時の検索結果画面です。

弊社のGoogle Mapが表示されました(笑)
コーポレートサイトやプロダクトサイトが表示されたということはありませんが、Google Mapが表示されました。

えっと・・・Google様、ありがとうございます!!!

何でこうなるんでしょうね?

弊社のサイトには、特に「hayax」というキーワードは入れていません。
ただ、Googleアカウントの管理者は私(清水)ですので、繋がりはあります。
あと、各種SNSのプロフィール欄には「SEMラボラトリー」と「hayax」は並んで表示されていることが多いです。

これは、つまり、共起語認定をいただいたということでよろしいでしょうか?

締め

界隈では「健康アップデート」と呼ばれ始めているアルゴリズムの更新があったり(※前記事参照)、今年に限って言えばAMPやPWAの類がかなり進化したり、色々と大きな動きがありました。
なので、この程度のことは大したことはないかもしれません。

ただ、個人的にこういうことがあると嬉しく思います(笑)

冗談はさておきですが、やはりこのように検索されるユーザーがいるため、検索キーワードに結びつきのあると考えられる情報(Map)を一時的に出てきているということでしょうか。
最近、こういう外的な要因で順位をあげているであろうサイトを散見することが多いです。
例えば、ソーシャルゲームに出てくるキャラクター名に関連するページなど、かなり一時的な検索結果も見受けられます。

このようなブランディングによって引き起こされるであろうユーザー行動がもっと重要になると考える昨今です。
ですので、このような社長様や経営者様とコーポレートサイトやホームページを結びつけたいとお考えの方、是非お問い合わせください。w

執筆 : 清水 隼斗

ちょっと変わった検索キーワードと検索結果のAMPページ

Facebookコメント

他のカテゴリ記事は下記からお選び下さい。
SEO対策に関する記事を投稿するカテゴリです。とにかく、SEO対策のことのみを記事にしようと思います。弊社の本業です(笑)
インターネットやWEBに関する総合情報に関する記事を投稿するカテゴリです。技術的なことでも出来るだけ分かりやすくしていこうと思います。
社内での出来事やランチのことなど、小さなことから大きなことまでを投稿するカテゴリです。少人数なのでネタは限られてますが面白可笑しくいきます!
その他、上記に当てはまらないことは全てこのカテゴリに投稿します。弊社の歴史・・・というわけではありませんが、後になって懐かしむことが出来る記事を投稿します。
株式会社SEMラボラトリー
TEL : 06-4394-8427
MAIL : info@oosaka-web.jp
PAGE TOP